NLPとLABプロファイルを学んでいます

投稿日:  カテゴリ: 未分類.
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook

2年ほど前から(途中お休みしていた期間もありますが)スクールに通って、『NLP』と『LABプロファイル』という実践心理学を学んでいます。

NLPとはアメリカで生まれた実践心理学の手法です。
日本語で言うと『神経言語プログラミング(Neuro-Linguistic Programming)』といいます。

言語学者のジョン・グリンダーと、リチャード・バンドラーによってつくられました。
彼らは当時、アメリカで活躍していた3人の天才カウンセラー(心理療法家)の手法や言葉のかけ方などを研究し、言語と感覚に着目した心理テクニックを体系化してNLPとしました。

LABプロファイルとは、Language And Behavior Profile(言葉と行動のプロファイル)の略で、NLPを学んだシェリー・ローズ・シャーベイという人が体系化した心理分析の技法です。

NLPもLABプロファイルも学問として『心理学』ではなく、経験則をまとめた『心理テクニック』に近い技法です。
その分、学問的ではなく、実践的に使えるスキルを学ぶことができます。
ビジネスや自己啓発の世界で非常に注目されている分野です。

これから、心理学(心理テクニック)についても少しずつご紹介していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook