漫画『NARUTO』の展開がアツすぎる

投稿日:  カテゴリ: 読書・書評.
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook

漫画『NARUTO』がおもしろすぎます。

いま巷ではONE PIECEやトリコが人気ですが、私は断然NARUTOが好きです。

楽しみで仕方ありません。
毎週月曜日の朝5時にコンビニに行ってジャンプを買ってきて読んでいます。

それぞれの思惑で動く魅力的な登場人物

NARUTOの最大の魅力はなんと言っても登場人物です。

それぞれの過去を背負った登場人物たちが、それぞれの思惑に従って行動し、それらが複雑に絡み合ってストーリーが展開していきます。

そして、彼らはそれぞれの人生に裏打ちされた、独自の哲学をもっています。

完全なる悪もなければ、完全なる善もありません。
悪役にも彼らなりの主張があるし、見方役にも負い目があります。

なんと深い漫画でしょうか。

 

思いがけない展開

「まさかここでこいつが出てくるとは・・・!!」
・・・と、毎週ハラハラドキドキする展開が待っています。

昔、出てきた魅力的な登場人物が何度も再登場して、展開を盛り上げてくれます。


また今まで敵として動いていた登場人物が急に味方になったり・・・なんてこともあります。
特にこの前のサスケの発言・・・いやなんでもありません。

あやうくネタバレするところでした。

 

次々に回収される伏線

15年も連載しているだけあって、いろんなところにいろんな伏線がちりばめられています。

物語は最終局面に入っているので、ここ数年で仕掛けられた伏線が毎回、次々に回収されています。
もう目が離せません・・・!

大人でも楽しんで読める漫画です。

NARUTO―ナルト― 63 (ジャンプコミックス)

岸本 斉史 集英社 2012-12-28
売り上げランキング :
by ヨメレバ
by カエレバ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook