こんな記事タイトルはイヤだ!~読む気がしないブログ記事のタイトル~

投稿日:  カテゴリ: ブログ&IT
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook

ブログは記事タイトルが大事だといいます。

 『読者を惹き付けるブログのタイトル』Cheat Sheetを作らされたw | POP*POP
Copybloggerという「ブロガーのためのコピーを考えるブログ」の記事です。全部で17の「人を惹きつけるタイトルの書き方」が紹介されています。 タイトルだけでなくて内容もがんばって書いておりますが、タイトルはやはり大事です。これを見なが …

でも『良いタイトル』があるってことは、逆に『悪いタイトル』もあるはず。

・・・ということで、今日は「こんな記事タイトルは読む気がしないなー」というタイトルを考えてみました。

medium_1665461391.jpg

 

テーマ広すぎ

・音楽
・思うこと
・ブログ

もうね・・・ある意味、哲学的ですらある。

いきなり難しすぎ!

・パッサージョ
・アンブシュアの調整
・唯物主義的歴史観の変遷

ブログなのに読ませる気ないよね・・・(゚Д゚;)

釣る気なさすぎ

・いろいろ
・今日の○○
・雑感

『工夫』という言葉を教えてあげたい。

ただの書き出しじゃんってやつ

・そういえば・・・
・いよいよ・・・
・私も明日から・・・

もったいぶって書いているようだけど、読み手はぜんぜん焦らされてる感がないという・・・(゚Д゚;)

ただのあいさつじゃんってやつ

・あけましておめでとう
・メリークリスマス
・ハッピーバースデイ

うん・・・はい・・・おめでとう。

ただのTPOじゃんってやつ

・母の日に
・誕生日!
・海で・・・
・飲み会

「なっ・・・母の日だと!!??母の日にどうした!?なにがあったんだぁぁぁ!!???」 ・・・って食いついてくる読者は少ないと思う。

うまくないわ!ってやつ

・五里夢中
・音が苦(おんがく)

うまいこと言ってそうで実はあんまうまくないのが一番腹立つ(# ゚Д゚)
あとで読み返して自分でも恥ずかしいパターンね。

 

ブログにはブログにあったタイトルがある

実は小説の章のタイトルとか、テレビドラマの各回のタイトルとかこんな感じのやつが多いです。

第1章 秘密とか、第1回 母の日に・・・とか。
しかし、ブログとマスメディアは違う。 ブログにはブログに合ったタイトルの書き方があるのです。

本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則 | Chrome Life
アクセス数がアップするには、ソーシャルメディアの力が必要。 ソーシャルメディアでは、短い文字数で表現しないといけない。 32文字のタイトルを前半(16文字)と後半(16文字)の2部構成で考える。 …

より良いブログ記事タイトルをつくるため、今後も共に模索していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook