ヘルシーで低カロリー!最強のダイエット食『アボカドスムージーゼリー』

投稿日:  カテゴリ: 未分類.
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook

IMG_8649

今の私の主食がこれ。

試行錯誤の末に私が開発したダイエット食『アボカドスムージーゼリー』です。
これがおいしくて、お腹にたまり、しかもヘルシーで低カロリーという、非の打ち所のないダイエット食なのです。

 

アボカドスムージーゼリーとは?

いま話題のグリーンスムージーをヒントに私が考案したダイエット食です。

グリーンスムージーは葉野菜と果物をミキサーにかけてつくるスムージーです。
1日1食をこれに置き換えてダイエット効果を狙います。
また、デトックス効果を得るため、葉野菜と果物以外は入れません。

カロリーも低いため、これを実践すればかなりのダイエット効果は見込めます。

しかし、グリーンスムージーの問題点はやはり飲んでも物足りないこと。
また、たんぱく質が含まれていないため、筋トレをしている方にはおすすめできません。

そこで、私が考案したのが、アボカドスムージーゼリーです。

アボカドが入っていること、ゼリーにしてあることによって、かなりお腹に溜まり、満足感が得られます。
また、プロテインや豆乳を入れることによって、たんぱく質も摂取できます。
果実の甘さもあるので、ダイエット食にもかかわらずスイーツ感覚で食べられるというのもうれしい点です。

非常にバランスの良いダイエット食となっています。

 

アボカドスムージーゼリーの作り方

<スムージーの材料>
リンゴ・・・小さめのもの1個
バナナ・・・1本(小さく切って冷凍しておくと日持ちします)
アボカド・・・1個
小松菜orほうれん草・・・1株
豆乳・・・200ml
ヨーグルト・・・大さじ3
ハチミツ・・・大さじ1強(入れなくてもOK。後からソースとしてかけてもOK)
プロテイン・・・6サジ(入れなくてもOK)

<ゼリーの材料>
粉寒天・・・6g程度

IMG_8644

スムージーの材料をミキサーに入れてスムージーをつくります。
これだけで飲んでも充分においしい。

その後、粉寒天を200ml程度のお湯に溶きます。
お湯に溶いた粉寒天をボールの中でスムージーと混ぜ合わせます。

IMG_8650

あとは冷蔵庫で冷やせば完成!!

 

気になるカロリーは??

カロリーは上記のボール1つで700kcalです。

これはかなり量があり、1食で食べきることはできないので、1食あたり300~350kcalです。
プロテインやハチミツを入れなければ、1食あたり250kcalぐらいになります。

1日1食をこれに置き換えれば、あとは自分の消費カロリーの範囲内ならば何を食べてもOKです。
私の場合は朝、スムージーに置き換えたら、残り1400kcalぐらい自由に食べることができます。

皆様もぜひお試しください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook