ブログには『心に引っかかる言葉』が大切だと思う

投稿日:  カテゴリ: ブログ&IT
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook

RSSをチェックしていると、なぜだかわからないけど心に引っかかって離れない言葉って・・・あるよね!

先日、何気なくRSSをチェックしていて、次のような記事タイトルを目にしました。

141 お悩みですか?答えはブログの中にあるよ ≪ ハワイフラと、アロハニアン
答えはブログの中にあるよ …

なぜだかこの記事タイトルは、私の心に引っかかりました。 「ブログの中にあるよ!」という温かい言葉が心に響き、涙が出そうになりました。

 

心に引っかかる言葉

彼女のブログには『心に引っかかる言葉』があります。
言い換えると、心の琴線に触れる言葉、ふっと引き込まれるような言葉です。
心に突き刺さるような鋭い言葉ではありません。 心の奥にスッと入ってくるような言葉なのです。

 

心に引っかかる言葉の具体例

(1)いろいろと投げ出したくなる夜もあるよね

140 ブログを投げ出しそうになったらやること ≪ ハワイフラと、アロハニアン

・・・あるある・・・!ウンウン

(2)スマホで人生がキラキラ輝き出す

126 人生がキラキラ輝きだす スマホ活用術 1 ≪ ハワイフラと、アロハニアン

キラキラ輝きたい・・・☆

(3)どうせならワクワクして生きて行きたくないですか??私は、ワクワク、どきどき、キラキラして生きていきたいと思っています。

137 どうせならワクワクして生きたいじゃないですか ≪ ハワイフラと、アロハニアン

・・・安西先生・・・ワクワクしたいです・・・!(´;ω;`)ブワッ

 

なぜ心に引っかかるのか?

これらの言葉は、なぜこんなにも心に引っかかるのでしょうか? 私は以下のような理由だと考えます。

(1)共感できる

あるある!! 私もそう思う!! ・・・と、共感できる言葉だから。

(2)ちょっと興味をそそる

なんで投げ出したくなったのだろう? スマホで・・・?人生がキラキラ? ・・・と、『どんな内容の記事なのか』ちょっと興味をそそられる言葉だから。

(3)擬音との組み合わせが効果的

キラキラ、ワクワク、どきどきなど、印象的なが使われています。 またその後の言葉との組み合わせもとても良いです。 擬音は組み合わせると、言葉に新鮮みや意外感を出せます。

 

最後はテクニックではない

・・・とまぁ心に引っかかる言葉について、簡単に分析してみたが、やはり最後に大事なのはテクニックではありません。 アロハニアンファミリーの頭領として、多くの人から慕われる彼女の人間性が、あの温かな言葉を生み出しているのだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook