願望を実現させ、幸せを引き寄せるための3つのステップ

投稿日:  カテゴリ: ライフハック, 心理学.
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook

medium_67197113
photo credit: Mario’s Planet via photopin cc

人は生きた磁石だ。
頭の中を占領している思考に即した人や状況や環境を、人生に引き寄せる。
何であれ、意識のうえでこだわっていることを、たくさん経験することになる。
- 『フォーカル・ポイント』著者 ブライアン・トレーシー -

私たちは知らず知らずのうちに、自分が意識していること、考えていること、発している言葉を、自分の人生に引き寄せています。
明るい人の周りには明るい人が集まるし、悪口を言う人の周りには悪口を言う人が集まります。

これを『引き寄せの法則』と言います。

今日は、自分の願望を実現し、幸せを引き寄せるための3つのステップをご紹介します。

 

引き寄せの法則

自分が注意と意識とエネルギーを向けるものは、良いものも悪いものもすべて、自分の人生に引き寄せられます。
- マイケル・J・ロオジエ著 『引き寄せの法則』より -

言葉や思考、意識にはエネルギーがあります。
あなたがエネルギーを注いでいるものは、自然とあなた人生に引き寄せられてきます。

良いものも悪いものもすべて、です。

「できないかも」と思っているとできなくなってしまうし、「できる」と心から思っていればできるようになっていきます。

引き寄せの法則

マイケル・J・ロオジエ 講談社 2007-11-21
売り上げランキング : 3571
by ヨメレバ

 

幸せを引き寄せる3つのステップ

マイケル・J・ロオジエ著 『引き寄せの法則』によると、幸せを引き寄せるためには以下の3つのようなステップをたどっていく必要があるといいます。

ステップ1 自分の願望をはっきりさせる

人は自分が嫌なことを言うのは得意ですが、望んでいるもの(=願望)を言うのは得意ではありません。
そこで、まずは自分の嫌なことを明確化し、その対極をさぐることによって自分の願望を明確化してみましょう。

例えば・・・
彼の支配的で短気なところが嫌だ → 私は寛容で気の長い恋人を望んでいる
・・・というように。

ステップ2 自分の願望に注意を向ける

願望がはっきりしたら、次にそれを『宣言』の形にして、さらに明確化・意識化できるようにしましょう。

しかし、注意が必要なのは、例えば「私はお金持ちだ!」というようなアフォメーションは逆にマイナスの効果を生むことがあります。
(※アフォメーションとは現在形で語られる宣言文のこと)

なぜなら、実際にはお金持ちではないのに、「お金持ちだ」と宣言すると、そのたびに「いや、実は私はお金持ちではない」という思考が頭をよぎり、そのことばかりを意識してしまうようになるからです。

宣言は「私は○○している最中だ」「○○すると決めた」というような形で書くと良いでしょう。

ステップ3 受け入れる

もっとも重要なのはステップ3です。

受け入れる、とはつまり、自分の願望が実現する、と心から信じることです。
自分の人生に引き寄せられてくると何の疑いもなく信じることです。

「本当に実現するだろうか?」疑った瞬間に、「実現しないかも」ということに意識が向き、実現しないということが引き寄せられてしまいます。

 

思考は現実化する

思考は現実化する
- ナポレオン・ヒル -

これは言わずと知れた、成功哲学の祖 ナポレオン・ヒルの言葉ですね。

思考は現実化する、願望は実現する、意識したものが人生に引き寄せられる・・・

これらは多くの成功哲学、自己啓発に共通するテーゼなのです。

引き寄せの法則

マイケル・J・ロオジエ 講談社 2007-11-21
売り上げランキング : 3571
by ヨメレバ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook